FBAに納品してみよう!商品登録したらもう少しで販売できる

商品登録をしたら後は発送するだけ!

ではどうやって発送すればいいのでしょうか?

発送までの方法を細かく解説させていただきます。

 

過去に商品登録の方法は前回紹介してますので

良かったらご覧ください^^

 

 

さぁさっそく行ってみましょう

 

FBAに納品しよう

 

1.個数を設定しよう

 

Amazonで商品登録が終わったら

商品の個数が合っているかを確認します。

^2

 

この様に枠に個数を入力すると

全体の個数が一番下に表示されます。

後からでも個数は変更できますので安心してください

 

個数の確認が終わったら「続ける」をクリックしてください。

 

2.商品ラベルを作成しよう

 

次に納品ラベルの作成を行います。

^3

 

僕は、自分で納品ラベルを作成して張っていますが

Amazonに依頼すれば手数料は取られますが

Amazonが納品ラベルを作成して張ってくれます。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

Amazonの納品ラベル代行のヘルプページ

 

自分で納品ラベルを作成する場合は

ラベル貼付を出品者にすると

さっき設定した個数分印刷ができます。

 

^4

 

納品ラベルの大きさに設定して

ラベルを印刷」をクリックします。

 

^11

 

この様にラベルが印刷されます。

これでラベルの作成は終了です。

 

3.商品にラベルを張ろう

 

それを商品のバーコードの上に張っていきます。

 

IMG_1193

 

この様にしっかりバーコードを隠すように張ってください。

バーコードが見えていたらFBAに納品できないので

しっかり張りましょう。

 

バーコードが無い商品はどこでもいいので張ってください。

僕はだいたい商品の裏側に張っています。

 

4.納品プランを作成しよう

 

ラベルが貼り終わったら

納品プランを作成します。

 

^5

 

確認する所は

商品の個数と納品先が正しいかを確認します。

 

Amazonに連絡すると納品先を固定することができます
Amazonの納品を固定すると送料が安くなってお得ですが、

今回みたいな熊本の地震の影響で鳥栖FCが止まってしまったように

自然災害により販売停止になってしまう事がありますので、

固定するかしないかは自己責任でお願いします。

僕は今回の熊本地震で3日販売停止になりました。

 

確認できたら「納品作業を続ける」をクリックしてください。

 

5.段ボールに詰めよう

 

納品プランが作成できたら

段ボールに詰めていきましょう。

 

できるだけすきまなく詰めることをお勧めします。

IMG_2073

 

同じ商品が大量にあったら、詰めやすいですが

この様に商品がバラバラでもパズルみたいに

詰めていって下さい。

 

もし、隙間が空いてしまったら・・・

発送中に破損の原因になってしまいますので

僕はこれを詰めています。

 

IMG_2081

 

ビニール袋です

店舗仕入れに行くと大量に持ってくることになり

すごいゴミになります。

 

僕はこれを詰めてクッション代わりにし

ゴミの処分をしてます(笑)

 

7.納品ラベルを作成しよう

 

^6

 

自分が発送をお願いする業者を選択します。

 

できるだけ送料を安くする為に

過去に記事を書いたので良ければご覧ください

 

 

配送業者を選んだら詰めた段ボールの個数を入力します。

IMG_2074

 

今回は8箱だったので8と入力します。^8

 

そして配送ラベルを印刷を押すと

この様なラベルが印刷されます。

 

^9

 

これを段ボールに張って発送すれば納品完了です

 

これで、FBAに納品できてAmazonで販売できますね^^

 

役にたったら「はてブ」よろしく!!


明日からせどりが出来るようになる
ゼロから始めるせどりの教科書プレゼント中

せどりで1番勉強になる仕入れ同行風動画も見てね♪

初めての人でもこれを見れば

簡単にせどりが出来る方法を発信中!!

これ読まんとてっげ損すっじ!!


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です