偏頭痛の治し方はこれを見れば大丈夫!偏頭痛から解放されよう

これから梅雨に入りますね・・・

偏頭痛もちの僕には辛い時期がやってきました。

 

雨が降る前が特にきつい偏頭痛。

薬に頼りすぎるのもいけないし、

女性は妊娠中なんか飲めないのはきついです・・・

 

そんな偏頭痛を少しでも改善できる方法があれば知りたいですよね?

僕が行っている3つの方法をお伝えします。

 

偏頭痛の3つの治し方

 

コーヒーを飲もう

 

偏頭痛は何らかの原因で血管が拡張し

頭痛が起こると言われています。

 

そこで、血管を収縮させる

カフェインを摂取する事が良いです。

 

僕はコーヒーが好きなので

コーヒーを飲んでいますが

カフェインの含まれている緑茶や紅茶なども効果的です。

 

注意

カフェインは多量に摂取すると

返って頭痛を引き起こす原因となりますので

摂取する際には多量に飲まないようにしましょう!

 

後頭部を冷やす

 

頭痛の種類にもよるのですが

偏頭痛の場合は温めるのではなく

冷やす事がいいです。

 

痛い所や、血管が通る首の後ろ

などを冷やすと効果的です。

 

冷やすことで血管を収縮させ

頭痛を和らげてくれます。

 

以前ブログでは「塩まくら」を

ご紹介しました。

こちらも良ければご覧ください。

 

塩まくらの使い方や効果について

 

暗い部屋で休む

 

やっぱりこれが一番いいでしょう!

偏頭痛の時には光やにおいに敏感になります。

 

なので、真っ暗な部屋で目を閉じて休むと

かなり和らぎます。

 

できるだげ光を入れないように

僕は目の上にタオルなど置き

横になります。

 

まとめ

以上の事から

コーヒー飲んで首を冷やして暗い所で寝る

僕はこれが鉄板だと思います。

 

しかし、これは偏頭痛になってからの話しで

出来る事なら偏頭痛にならない様にしたいですよね^^

 

生活を少し改善するだけで

偏頭痛になりにくい体を作ることができます

 

偏頭痛の3つの予防方法

 

ビタミンB2・マグネシウムを取る

 

偏頭痛にはビタミンB2・マグネシウムが

一番効果があると言われています。

 

最近では、手軽にサプリメントで

摂取できますが、

出来れば食事で改善したいものです!

 

なのでビタミンB2とマグネシウムが多い

食材を紹介します。

 

ビタミンB2が多い食材

・納豆
・レバー
・ウナギ
・牛乳・ヨーグルトなどの乳製品
・ホウレンソウなどの葉菜類

納豆は認知症予防にもなるのでお勧めです^^

 

マグネシウムが多い食材

・大豆製品
・ゴマ、アーモンドなどのナッツ類
・ヒジキなどの海藻類
・緑黄色野菜

 

簡単な料理としては

豆腐の上に納豆とゴマを混ぜた物をかけて

食べると良いですね^^

 

是非お試しあれ♪

 

ストレス発散をしよう!

 

偏頭痛の原因の一つでストレスがあります

ストレスを感じている時にセロトニンと言う物質が

多く分泌されるため頭痛が起こるようです。

 

上手くストレス発散できていますか?

スポーツをしたり

自然に触れたり

大声を出したり

自分が発散できる方法を見つけておきましょう^^

 

自分の好きな事をするのが一番いいと思います。

僕のストレス発散方法はせどりです。

沢山買い物してそれを転売することでお金も稼げる

一石二鳥です^^

 

せどりに興味がある方はこちらをどうぞ

ゼロから始めるせどり講座

 

寝すぎるのはいけない!

 

睡眠がストレス発散の人もいるかもしれないですが

寝すぎてしまうと緊張がゆるみ血管が広がりすぎてしまいます。

 

日ごろの睡眠不足を補うために長時間寝た事ありませんか?

これからはしっかり毎日睡眠をとって

規則正しい生活を送りましょう^^

 

まとめ

 

予防としては

 

食事・睡眠面で

規則正しい生活を送り

ストレスをためない

 

できるだけ偏頭痛を起こさないように

改善していきましょう

 

 

 

役にたったら「はてブ」よろしく!!


明日からせどりが出来るようになる
ゼロから始めるせどりの教科書プレゼント中

せどりで1番勉強になる仕入れ同行風動画も見てね♪

初めての人でもこれを見れば

簡単にせどりが出来る方法を発信中!!

これ読まんとてっげ損すっじ!!


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください