副業禁止!それじゃ生きて行けない!だから俺はやっている。

どうも、週休6.5日せどらーみつるです♪

 

今の会社で働いていて、誰もが1度は考えた事があるんじゃないでしょうか?

もっと給料が増えればなぁ~

そんな時、1番に頭に浮かぶのが【副業】ですよね?

今は、働き方改革が行われちょって大手企業が副業を推進してます。

って言っても大手企業の34.8%しか認めてないみたいですけど・・・

副業なんて禁止だこのやろー!!!!

って言ってる会社もまだまだ多いですよね・・・

そんな中でも、やはり副業に興味を持ってる人はこれくらい居ます。

副業をしていない理由を調査した結果、「やりたい仕事がみつからない」(39%)、「時間がない」(33%)、「会社が副業を禁止している」(21%)が上位に挙がった。

livedoorNEWS  http://news.livedoor.com/article/detail/14901413/

 

副業をしてない理由が「やりたい仕事がみつからない」「時間がない」って人は別に副業しなくていいんでしょうけど、

副業禁止されて副業してない人は、やりたい意志があるのにできてないのは勿体ない!

 

今の会社の給料で生活できないくらい苦しいなら、絶対副業やった方が良いです。

 

俺は、介護士として働いていた時に副業で月に25万円以上稼いでました。

もちろん「副業禁止」と言われていた会社です。

やれば、めっちゃ生活変わりますよ♪

 

でも、やっぱり

バレたらどうしよう・・・

って悩んでる人が多いでしょう。

そこで!今回は

副業に踏み出すために、副業が会社にばれても大丈夫な理由を紹介します♪

 

 

 

でも、副業を考えている人ってすごく多いのも事実・・・

NHKで発表されていたのが

会社員の45%は副業に興味があり、そのうちの15%しか副業をしていない

というデータが発表されました。

 

会社に副業禁止と言われてできていない人が多いはずなので

副業に踏み出すために、副業が会社にばれても大丈夫な理由を紹介します。

実は副業全面的禁止は法律上許されていない!

 

そもそも、副業禁止にビビる必要はありません!

 

なぜか!?

 

実は就業規則等で、社員の副業を全面的に禁止することは、法律上許されていないんです。

 

はい!法律見方につけましたぁ~♪

これで、上司に何言われようが国が守ってくれますw

 

社員は、会社との雇用契約によって定められた勤務時間にのみ労務に服するのが原則であり、
就業時間以外は社員おのおのが私生活で自由に使うことができる時間だからです。

自由に使って何をするのも自由なので、

「家族と過ごす」「遊びに行く」「仕事を続ける」

そこに、「副業をする」という選択肢があっても問題ないですよね?

「家族と過ごす」と「副業をする」はジャンルが一緒なわけですよ。

 

副業禁止を言われるなら、家族と過ごす時間も禁止する権限が会社にあるという事です。

みつる
そんなバカげた話しがあるか!!

どんだけ会社に束縛されないといけないんですか?

彼女かw

 

そもそも、民法にも労働基準法にも、

2つ以上の会社と雇用契約を結んだり、

会社員と自営業を兼業することを制限したりするような規制は存在しません。

 

なので、副業禁止の根拠は、

ひとえに勤務先の就業規則によるものであり、

社員のプライベートな時間に対して、

就業規則によって会社が介入している

理不尽な会社の束縛でしかないのです。

 

名前
おぉ~♪これで心おきなく副業できますね^^
みつる
ちょっと待って!いくら理不尽な会社の束縛って言っても、実は副業禁止の就業規則が有効になるパターンがあるんです・・・
名前
くそっ!国を味方につけたのに・・・
みつる
でも、これを気を付ければ大丈夫なんで、しっかり頭に入れちょきましょう♪

 

副業禁止の就業規則が有効になる3つのパターン

 

法律で禁止されていないと言っても実際に

副業禁止の就業規則が有効になる場合もあります。

 

  1. 本業に影響が出るほどの長時間の副業
  2. 本業と副業が競業関係になる副業
  3. 副業の内容が会社の信用を失墜させる副業

 

この様な場合はもし会社から言われたら負けてしまいます・・・

 

これは、ごもっともでしょう!

会社自体を守らないといけないので、

上の3つをするような奴は必要ないですよね?

 

僕なら絶対辞めさせます!!

でも、このような副業じゃなければ

やっても問題ないという事です(*^_^*)

 

 

では、どんな副業が会社に影響が出ないのか?

 

上記の3つの影響を及ぼさない副業って何があると思いますか?

そもそも、副業と言っても色々あります。

 

普通にどこかでアルバイトする

 

この副業が僕は一番副業に向いていないと思います。

なぜかというと

肉体的にもきつく、競争関係にもなりえるし、会社の信用を失望させる可能性が高いからです!

 

FX・株

 

これは、ども条件にも当てはまらないのでいいのですが

FXや株はリスクが高すぎます・・・

いくら、本業に迷惑をかけないからと言っても

副業をしているうえでマイナスになってしまっては

意味がありません・・・

 

アフェリエイト

 

これも条件には当てはまりませんが

結果が出るのに非常に時間がかかります。

 

副業をするならすぐに結果を出したいでしょ?

お金が無くて困っているのに時間がかかってしまっては

やる意味がないかと思います。

 

マルチ商法

 

マルチ商法に関しては以前記事を書いたのでこちらをご覧ください。

マルチ商法が副業に向いていない理由

 

言い出せばキリがありません。

 

みつるがオススメする副業とは?

 

僕も実際に介護士をしながら副業をやっています。

 

僕がやっている副業が

せどりです!

せどりは、安く買って高く売る

というすごくシンプルなビジネスです。

 

せどりに関して詳しく知りたい方は「せとりってなに?」をご覧ください。

 

せどりはすぐに結果が出るのでやりがいがあります(*^_^*)

副業を始めるという事は

  • 本業の給料では
  • 生活が厳しい
  • 欲しい物が買えない
  • 奨学金を早く返済したい
  • 親孝行がしたい

様々な理由から副業をしたいと考えるはずです♪

 

僕も、そうでした・・・

介護の給料は安すぎるのです・・・

 

嫁にお金に困らない生活をさせてあげたい!

母ちゃんに親孝行がしたい!

そう思ってせどりを始めました。

 

今では本業もせどりも充実しています(*^_^*)

 

お金に困らない生活を手に入れたいのなら

会社に縛られず、副業をしてみてはいかがですか?

 

未来を変えるのは自分です。

行動しなければ何も変わりません!

 

まずは、行動してみましょう(*^_^*)

 

役にたったら「はてブ」よろしく!!


明日からせどりが出来るようになる
ゼロから始めるせどりの教科書プレゼント中

せどりで1番勉強になる仕入れ同行風動画も見てね♪

初めての人でもこれを見れば

簡単にせどりが出来る方法を発信中!!

これ読まんとてっげ損すっじ!!


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください