介護士がサービス残業をしなくていい3つの理由

どうもエグゼクティブ介護士みつる【@sedomitsuruです♪

 

サービス残業の代表格とも言える介護士ですけど、声を大にして言いたい!

みつる
俺はその風習が大っ嫌いです!!

ふぅーースッキリしたww

 

だから、俺はサービス残業一切しません。

自分の仕事を時間までに終わらせて、愛する嫁さんと娘が待っちょる家に速攻で帰ってました。

 

羨ましいでしょ?ww

でも、誰だって早く帰りたいですよね?

そりゃそうです。

サービス残業ほど自分の時間を無駄にしてる行動は無いですから。

 

どうしても、サービス残業をしてしまってる人の為に

今回は、介護士がサービス残業をしなくていい3つの理由について話して行きます。

サービス残業しないでいい3つの理由

1、サービス残業をしても給料が出る訳じゃない

サービス残業って言うくらいだから、当たり前のように給料は出ません。

仕事って言うのは、給料をもらう為に働くものです。

 

介護士なら福祉の精神を持って、利用者の為に働くのが当然でしょ

こんな事、言う人が居るけど、それとこれとは話が別!

お金貰わずに福祉の精神ひけらかしたいなら、ずっとボランティアやっちょけばいいと思います。

 

今の世の中、綺麗事抜きにしてお金がないと、生活が出来ません。

だからこそ、働いたら働いた分の給料を貰わないといけないんです。

2、サービス残業をすると、命が削られる

大げさかもしれないですけど、サービス残業って命を削る時間の使い方だと俺は考えてます。

人が生きてる時間は無限じゃありません。必ず人は死にます

 

介護士として働いていると、死に触れる事が多いから分かるでしょう。

だからこそ1分1秒を大切に生きないと行けません。

 

時間=命と言っても過言じゃないです。

 

あなたは、何の為に働いていますか?

99%がお金をもらう為に働いてるでしょう。

自分の限られた時間を会社に提供して、お金をもらう契約をしてるにも関わらず

その時間を、無料で会社に提供してる訳です。

 

それって、命の無駄遣いだと思いませんか?

その時間を使って、家族の元に早く帰ったり

体を癒す為に早く寝たり、趣味を楽しんだりできるんです。

3、サービス残業をすると新しい職員が増えない

自分が新しく働き始めた施設が、サービス残業バリバリやらされてる施設だったらどうしますか?

俺なら辞めます!

上でも話した通り、給料でないし、自分の命を削る事になるからです。

 

サービス残業が当たり前になってると、俺みたいな考えの人が入って来た時すぐ辞めます。

そしたら、人手不足になって、今働いてる人達に更に負担が来て、その人達が辞めて行ったら施設は潰れるんです。

サービス残業をさせると悪循環でしかないですよね?

 

ただえさえ、肉体的にも精神的にもしんどくて給料も安い介護職なんだから

就労時間くらいキッチリ守って働きましょう!

 

サービス残業しないと施設が回らない・・・

サービス残業しないと、利用者の介助が終わらないんです・・・

こうやって言う人が居ますけど、それってあなたのせいですか?

 

時間内に仕事が終わらないような職員配置をしちょる上が悪いんです!

あなただけ時間内に仕事が終わらないって言うなら話しは別ですけど・・・

 

仕事が終わらないと利用者が可愛そうって思うのは確かですが

働いてるあなたを可愛そうって上が思ってなかったら退職を考えるべきです!

 

経営者は、定時にピシャッツ帰って家族と優雅に過ごしちょるのに

雇われちょるあなただけサービス残業するのはおかしいでしょ?もちろん給料でないのに!

 

まだ、経営者が一緒に介助に入って「残ってくれてありがとうね」
って言いながらサービス残業するなら20,000歩譲っていいですけど

そんな経営者見た事ないでしょ?

介護士を奴隷のように扱う施設なんて潰れてしまえ!!

 

俺が施設を作ったらサービス残業は絶対させない

俺が将来施設を建てたら絶対に、サービス残業はさせません。

 

そもそも、常にプラス1で職員の配置をしてたらサービス残業もなくなるし

急に職員が休むってなっても、他の職員に負担をかけずに働いてもらえる。

 

しかも職員がプラス1で常にいれば、レクリエーションができたり

外出だって行けるし、帰宅願望がある人の対応にもスムーズに対応出来たり

機能訓練もできるし、良い事しかないじゃないか!!ww

 

施設を運営しちょる人がもしこのブログを見てたら、職員の為に是非実行してあげて下さい。

 

介護士がサービス残業をしなくていい3つの理由まとめ

サービス残業がいかに無駄で自分の為にならないか少しは伝わったでしょうか?

すぐすぐにサービス残業の風習が変わるとは俺も思ってません。

でも、自分が働きやすい環境を作るのは自分自身です!

この考えをどんどん発信していって、介護業界のサービス残業当たり前という悪しき風習を無くしていきましょう!

 

って事で今日は終わります。

最後までご覧いただきありがとうございました。