FBAで必要な段ボールを調達する一番いい方法

段ボール

 

こんにちは、みつるです

今日は

段ボールを調達する方法

についてお伝えしていきます。

FBAに納品する際に必要な段ボール

あなたはどうやって調達していますか?

 

僕は、介護士をやっているので、調達は簡単です。

毎週金曜日におむつの段ボールが30個くらい出るのでそれをもらっています。

 

それ以外にも、近くのスーパーやホームセンターなどからも貰えます。

タダで調達されている方も多いと思います。

タダで仕入れて損してませんか?

 

僕みたいに仕事場で調達できる方はいいと思います。

それ以外の方は、調達する為に移動しないといけません。

段ボールも小さいものではないので車で行くと思います。

 

その行った所に段ボールがなかったら、また別のところに貰いにいかないといけません。

そんな事してたらガソリン代の方がかかってしまう事もあるし、なにより時間の無駄です!!!

時間は命です。

命を無駄にしないようにしましょう。

 

さて、職場以外で貰う時どうしたらいいのか?

それは、店長さんに直接言ってみましょう。

 

僕は職場で貰ってきた段ボールが金曜日までになくなったら、近くのドラックストアに貰いに行きます。

160サイズのキッチンペーパーの箱を確実に貰えるようになりました。

店長さんに「定期的に段ボール取りに来るので、このサイズの段ボールだけ取っておいてもらえませんか?」

と伝えると、取っておいてくれるようになりました。

 

なので、キッチンペーパーの商品をそのドラックストアが販売しないようになるまでもらい続けることができます。

こうする事で、確実に貰えるようになるし、時間も無駄にしない、ガソリン代も掛からないですね^^

 

まぁ一番簡単なのは買う事なんですけどね^^

少しでも経費抑えたいかたは是非段ボールをもらえる仕組みを作ってみてください。

 

しかし、注意点があります。

それは、店長さんと仲良くなってからお願いしましょう。

 

相手も一人の人間です。

いきなり、「この段ボール定期的に取りに来るんで取っておいてもらえませんか?」

と言われてOKする人ってなかなかいないと思います。

 

僕が仲良くなった方法は、

・買い物に行くたびにあいさつをする

・商品の場所を聞く

・世間話しをする

これで仲良くなりました。

いつの間にか、向こうからあいさつしてくれるようになりました。

 

顔を覚えてもらったらこっちの物です。

経費削減のために、店長さんと話して仲良くなりましょう。

 

人見知りの人には地獄かもしれませんね・・・

人見知りの人も貰える方法を探しときますね^^

 

今日はこの辺で失礼します。

メルマガ登録よろしくお願いします。

役にたったら「はてブ」よろしく!!


明日からせどりが出来るようになる
ゼロから始めるせどりの教科書プレゼント中

せどりで1番勉強になる仕入れ同行風動画も見てね♪

初めての人でもこれを見れば

簡単にせどりが出来る方法を発信中!!

これ読まんとてっげ損すっじ!!


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください