せどりで使える最強価格改定ツールを徹底比較

どうも、ゆるふわせどらーみつるです♪

 

価格改定ってせどりをやって行くうえでてげ重要です。

最初の商品数が少ない内は、手動で価格改定を定期的に行うものですけど、

それでも結構な労働力ですよね?(^_^;)

 

副業でされている人は、仕事から帰って

疲れた体にムチ打って価格改定しないといけません・・・

 

そんなのしんどすぎるよーーー!!!!

 

 

 

 

 

 

 

と叫びたくなる人も多いでしょう。

 

「あぁ~あ、もっと楽に価格改定できないかなぁ~?」

 

そんなお悩みをお持ちのあなた!!

価格改定はツールを使えば自動化できるんです!!

 

体力と時間を使って価格改定をするより

自動化して、余った時間を家族と過ごしたり、自分の好きな事したりしませんか?

 

今回は、価格改定ツールと言ったらこの2つ!

プライスター

 

 

 

Cappy (キャッピー)

 

この2つを実際に使った経験より、どちらがオススメかをお伝えしたいと思います♪

 

プライスターとCappyの違いってなんじゃろのぉ?

正直価格改定ツールならどっちつかってもいいんじゃないの?

って思われがちですが、それぞれ機能的にも全然違いますので、ちょっと比較してみましょう^^

プライスターとCAPPYの比較

  プライスター CAPPY(キャピー)
機能面    
自動価格改定
ツールでの出品
在庫管理
サンキューメール配信
価格など    
価格(毎月)

1年目 月額4,800円

2年目 月額3,900円

月額3,980円
無料期間 無料お試し30日あり 無料お試し基本30日間あり(最大2ヶ月)
HPのキャッチコピー あなたのAmazonを
もっと楽しくカンタンに!

~「カンタン操作」と「楽しさ」と
「圧倒的なデータ量」であなたの「せどり」と「Amazon販売」を強力にサポート~

 Amazon販売には
これ1つでもう充分

~出品、価格改定、サンクスメール、
在庫・売上管理がオールインワンで使い放題~

みつるがおすすめするユーザー ・パソコンやツールに慣れていない方

・せどりのツールを使うのが初めての方

・ツールを使いこなせる自信がない方

・多少お金を払ってでも、 ツールには直感的な使いやすさを求める方

・なるべく低い値段ででも しっかりとせどり業務を効率化したい方

・プライスター以上の
機能のツールを求めている人

・メール配信機能に魅力を感じる方

・複数のセラーアカウントを管理している方

・細かい価格改定の設定をしたい方

 

プライスターの特徴

  • PRICECHECK 日本版/US版/CA版あり
  • かんたんFBA納品機能
  • かんたん出品機能
  • カート価格に対応
  • 基本5パターンの改定モードを選択するだけで24時間自動改定
  • Amazonポイントを考慮した価格改定が可能
  • 価格の自動変更に、カスタムモードを追加
  • (FBA状態合わせ/状態合わせ/FBA最安値/最安値/カート価格/カスタム)
  • 売れた商品をヤフオクで検索するボタンつき
  • プライスター利用者の月間売上ランキング表示(都道府県別表示もあり)
  • Amazon出品なしのプレミアム商品をリスト化
  • 仕入れ値を入力して売上げ自動計算
  • PRICECHECKで価格・ランキングデータを1年分チェック可能
  • 在庫買取りサービス
  • プライスターモバイルのアプリ
  • FBA納品代行サービスあり(日本版)
  • FBAラベルにJANコードを表示
  • 出品したくない商品をブラックリスト登録可能
  • サンクスメールの配信
  • 海外Amazonとの比較機能
  • CSVデータ、エクスポート&インポート(ツール移行・棚卸し)
  • PCへのインストールが不要のWEBツール(Windows/Mac/iPhone/Android 可)

プライスターは今現在もっとも多いユーザーが使用しています。ライバル出品者の価格に合わせるというのを基本としており、ターゲット価格よりも値下げするという設定はできません。

CAPPYの特徴

  • FBA、自己配送対応
  • 24時間自動巡回で価格改定
  • 利益重視/回転重視/カート価格/最安値/FBA最安値の5パターンに対して値下げ・上げ
  • SKU単位での改定モードの変更、価格固定が可能
  • Amazonポイントを考慮した価格改定が可能
  • 最短5分で改定が可能なリアルタイム改定機能の選択も可能※サブスクリプションAPI
  • 別ASINをターゲットにして価格改定できるベンチマークASIN機能を搭載
  • 同一コンディションがいない場合、別コンディションに重み付けした価格算出の調整が可能
  • ライバルが少ない場合、改定するかどうかを選べる
  • 経過期間に応じた改定モードの切り替えが可能
  • 価格改定の高値、赤字ストッパーの設定
  • コンディション「可」や評価数が乏しいセラーをターゲット除外可能
  • オンリーワン出品のみを表示可能
  • 作業内容を自由にメモしておける管理用のメモ機能付き
  • 商品情報・販売可能在庫数の自動取得
  • Amazon手数料自動計算機能・利益表示
  • ライバルセラーの出品者数表示
  • 売り切れが近い商品の補充をメールで通知可能
  • 要期限管理に対応(期限の30、40、60日前にメール通知)
  • 商品画像付きFBAラベル
  • 複数人での商品登録、1BCCアカウントで複数セラーの管理が可能
  • スマホによる写真撮影、アップロード機能
  • 一括出品登録機能
  • ラベルプリンターとの連動が可能
  • 購入者への自動フォローメール機能(評価リクエスト)
  • 利用ユーザー同士の売上ランキングを表示
  • 自己出品の納品書の印刷・各種帳票印刷機能
  • 売上、注文数、評価数、評価レート、出荷数をグラフ表示
  • CSVデータ、エクスポート&インポート(ツール移行・棚卸し)
  • PCへのインストールが不要のWEBツール(Windows/Mac/iPhone/Android 可)

同一コンディションがいない場合に別コンディションの〇%の価格に調整したり、別ASINに対して価格改定させるなど細かい設定ができるのが特徴です

 

結局プライスターとCAPPYどっちがおすすめなの?

 

俺は、結論から言うとCAPPYの方が使いやすかったです。

1番の違いは、写真が撮れる事!

 

俺は、中古商品は他の出品者との差別化を図るために

写真を撮って出品しちょるんですけど、プライスターじゃそれができんかった!

 

じゃかい、普通に今までAmazonで出品しちょったんですけど

CAPPYはツール内で写真が付けられるし、俺的にプライスターよりもCAPPYの方が出品が楽でした。

 

これは、個人個人で違うと思います。

だからこそ!直接体感してほしいと思っとります!!

 

それと、プライスターよりリーズナブルな所が懐に優しいですよね♪

 

プライスターとCAPPYを無料で使おう!

最初にお話ししたように、プライスターもCAPPYも無料お試し期間があるんです♪

マンモスうれPですね♪ ← 一応平成生まれですww

 

この無料期間を生かして両方を同時に試してみて下さい^^

 

プライスターは30日無料ですが

CAPPYは最大2ヶ月無料になるので

 

月初めにCAPPYを登録して、1か月使ってみて

1か月後、プライスターを同時に使ってみて比較してみて下さい^^

 

1ヶ月後、使いやすかった方を使い続ければいいと思います♪

 

バナーを貼っておくので、月初めから計画的に無料期間を生かしてみて下さい^^

 

 

 

 

 

 

これで、少しでも価格改定が楽になればいいですね♪

 

今日はこの辺で失礼します^^

役にたったら「はてブ」よろしく!!


明日からせどりが出来るようになる
ゼロから始めるせどりの教科書プレゼント中

せどりで1番勉強になる仕入れ同行風動画も見てね♪

初めての人でもこれを見れば

簡単にせどりが出来る方法を発信中!!

これ読まんとてっげ損すっじ!!


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です