せどりで情報は最大の武器だ!しかし情報に頼りすぎるとダメ

こんにちはみつるです。

今回は

情報に頼りすぎたら痛い目に合う・・・

失敗を経験することで・・・

という事について話させていただきます。

このブログを見てくださってるあなたは、勉強熱心な方だと思います。

他にも沢山の方のブログやメルマガを見て勉強されていると思います。

とても素晴らしいですね。情報収集は大切です。

しかし、その情報には罠が・・・

よくブログやメルマガで

ゲオが熱い ヤマダ電機が仕入れやすい

と書かれ、それについての情報が書かれているのをよく見ます。

トイザらスが40%オフ ビックカメラが30%オフ

あなたは、この情報を見てどう思いますか?

ゲオ・ヤマダ電機のここを見れば、あの人みたいに仕入れできる。

このセールに行けば絶対稼げる!

僕も初めはこう思っていました。ですが・・・

その情報を知っているのはあなただけではないんです!!

ブログやメルマガはたくさんの読者がいます。その人達がすべて同じ考えを持って行動したらどうなると思いますか?

出品者が増え価格競争が起きて赤字になるリスクがあります。

ここで髙八重が実際に失敗した例を紹介します。


高八重が食いついた情報は一週間のトイザらスが40%オフでした。

最終日に行ったのですがすごかったですねぇ。リサーチすれば利益が出る商品ばかりでした。

大量に購入しウハウハで帰り出品しました。

納品されてビックリしましたねぇ。出品者数が倍になってました。

価格競争がおきてどんどん値段が下がっていきました。

3000円販売が3日で2000円まで下がったりする商品もありました。

残念ながら、赤字でした。


では、どう行動するのが一番良かったと思いますか?

ここで僕がまず失敗したと思ったのが、最終日に行った事です。

なぜだか分かりますか?

このトイザらスのセールは全国で行われていました。

最終日という事は、他の県外のせどらーも同じ物を大量に仕入れている可能性があります。

それがまだ納品されていなかったからモノレートに反映されてなく罠にハマってしまうのです。

僕の思う改善策としては

初日に仕入れに行き、その日に自己発送で出品しその日にFBAに納品します。

これで、他のせどらーが出品する前に売り切ってしまえば大成功です。


失敗→考える→実行

これを繰り返すことで成長へと繋がると思います。

人はだれでも失敗を恐れます。失敗するのは嫌です。

しかし、経験してないことを実行するという事は失敗は付きものです。

それを恐れていたら成長しません。

今回書いた僕の失敗をあなたの経験にして下さい。

あなたは、ノーリスクで失敗を経験できたことになります。

これからは、トライ&エラーを繰り返して成長していって下さいね。

私は、こんな失敗をしました

と教えて下さると嬉しいです。

 

メルマガ登録よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

役にたったら「はてブ」よろしく!!


明日からせどりが出来るようになる
ゼロから始めるせどりの教科書プレゼント中

せどりで1番勉強になる仕入れ同行風動画も見てね♪

初めての人でもこれを見れば

簡単にせどりが出来る方法を発信中!!

これ読まんとてっげ損すっじ!!


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です