東京オリンピックのボランティア募集が理解不能!国民を何だと思っているんだ!!

どうも~みつるです。

2020年東京オリンピック開催しますねぇ~^^

とても誇らしい事なのですがちょっと気になる点が・・・

 

せっかく日本で行われるのだから、

是非ボランティアをしたいと思われている方もいらっしゃるでしょう。

 

2016年7月4日にボランティアの募集要素が発表されました

 

オリンピックのボランティアは8万人を予定しているようです。

募集要素はこの様になっています

 

・コミュニケーション能力がある

・外国語が話せる

・1日8時間、10日間以上できる

・採用面接や3段階の研修を受けられる

・20年4月1日時点で18歳以上

・競技の知識があるか、観戦経験がある

 

18年8月ごろ募集を始める予定で、

組織委の担当者は大会まで4年あるので、希望者は語学の勉強をしてほしい」

組織委が募集する大会ボランティアは8万人を想定しており、

観客誘導や警備など、原則的に会場内で活動する。

宿泊や交通費は自己負担だがユニホームが支給される。

ちょ~~~~っとまったぁぁぁぁぁ!!!

 

何なんですかこの条件は!?

ボランティアをするのに条件を出してくるのはビックリです!!

 

ちなみにボランティアとは?

 

ボランティアとは何なのかを1度整理しておきましょう。

ボランティア: volunteer)とは、自らの意志により参加した志願兵のこと。長じて、自主的に社会活動などに参加し、奉仕活動をする人のこと。また、奉仕活動そのものを指すこともある。

ウィキペディア https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2

 

志願兵は言い過ぎだけれど、自分の意志で参加するのがボランティアです。

 

しかし、東京オリンピックに関しては自分の意志関係なく

条件に当てはまらなかったらボランティアできないのです・・・

 

国のボランティア基準のおかしさには、

以前こちらの記事でも進言しましたが、

やっぱりおかしいと思います。

 

過去のボランティア記事はこちら

 

その心意気を無駄にしてしまう日本って何なのでしょう?

というか、これを決めた東京五輪組織委員会は国民をなめてるとしか考えられません!

 

ボランティアが8万人集まるとは到底思えない

 

そもそも、1日8時間を10日以上ボランティアできる人が

日本にどれだけいるだろうか?

 

これは、あくまでボランティア

つまり無償なのです!

そして、交通費・宿泊費も自分で払わないといけません。

 

確かにやりがいはあるでしょう。

しかぁ~し

ボランティアに参加する事で

自分の生活、家族の生活ができなくなってしまいます・・・

 

10日以上ボランティアをしないといけなければ

会社勤めの方は10連休を会社にもらわないといけません。

 

僕の職場は月に10日あるのですが

それを全部使ってしまったら

残り20日は連続で働かないといけません。

 

20連勤の場合、労働基準法に反してしまいます。

それ以外の人となったら

自然と専業主婦か、高齢者に絞られるでしょう。

 

その中でも英語を話せて、協議知識を持っていないといけません。

その前にボランティアをしたいと思わなければその人は参加しません。

 

日本にこれほどハイスペックな人間が

どれだけいるのか見ものですね(#^^#)

 

ボランティアではなくお金を払ってちゃんと雇うべき案件

 

ボランティアの域をはるかに超えている

今回の東京オリンピックボランティア

 

お金を払って働いてもらわないと

この条件をクリアできる人はかなり少ないでしょう。

 

確かに名誉ある事で

ボランティアに参加できたら自分に箔が付きます。

 

しかし、それによって

生活ができない状態になる可能性も秘められているのも確かです。

 

国民もそこまで暇ではありません。

東京五輪組織委員会はもう1度検討しなおすべきです!

 

過去にもボランティアについて記事を書いているので興味がある方はご覧ください。

熊本ボランティア募集に介護士がモノ申す

 

役にたったら「はてブ」よろしく!!


明日からせどりが出来るようになる
ゼロから始めるせどりの教科書プレゼント中

せどりで1番勉強になる仕入れ同行風動画も見てね♪

初めての人でもこれを見れば

簡単にせどりが出来る方法を発信中!!

これ読まんとてっげ損すっじ!!


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です